ニンテンドー3DS/3D スペースハリアー
2014.01.26


gb140126_1.jpg

ニンテンドー3DS LL
任天堂 2012


3DSを買いました。

年始のラジオで「まだまだPSPで戦える」とか言ってしまった矢先でナンなんですが、考えてみたら今年増税じゃないですか。

だったらその前に買っておこうと、自分に言い訳つけて買っちまいました。

あと、どうしても欲しいゲームがあったんです。

それがこちら。



gb140126_2.jpg

3D スペースハリアー
セガ 1985/2012


はい、3D スペースハリアーです。

セガの名作シューティング、スペースハリアーが立体視に対応して帰ってきました。

マークIII版、PCエンジン版、サターン版、PS2版Wii版を所有している私ですが、これはどうしてもプレイしたい。



gb140126_3.jpg

立体視に加えてこの3DS版はムービング筐体を再現したモードや、幻のボス○○○ーの登場、ワイド画面対応など、過去に移植作品にはないサプライズが満載。

スペハリファンの脳髄を刺激しまくる至高の一本です。

気になる立体視はスペハリの疑似3Dとはとても相性が良いようで、難しかったビンズビーンステージのポールがヒョイヒョイ避けられます。(遠近感が分かり易いため)

ただこのタイトルに限ったことはないと思いますが、視野角がとても狭いため、プレイに白熱するとすぐに画面がブレてしまうのが難点ですね。

それでもスペハリの立体視プレイは面白いので、しばらくは3DスライダーMAXでプレイしようと思います。


それでは今日はここまで。
posted by Nakamura at 20:36 | レビュー