鋼鉄帝国 STEEL EMPIRE for 3DS
2014.04.06

gb140330_01.jpg

鋼鉄帝国 STEEL EMPIRE for 3DS
甲南電機製作所/メビウス 2014



鋼鉄帝国。

英題だとスティールエンパイア。

タイトルだけでヨダレ出そうなカッコ良さです。



gb140330_02.jpg

鋼鉄帝国 STEEL EMPIRE for 3DS(以下:鋼鉄帝国 )は甲南電機製作所より発売された横スクロールシューティング。

開発はメビウス。でもタイトルにおっきくHOT.Bと書かれていて、その辺諸々の事情はよく分かりません。

オリジナルはメガドライブ用タイトルで当時からユーザーの評価は高かったみたいですが、世間一般にはあまり知られていない印象です。

かく言う私も評判の良さは耳にしていたものの、実際にプレイするのは今回の3DS版が初めてだったりします。



gb140330_03.jpg

ゲーム内容はわりとオーソドックスです。

左右に撃ち分けのできるショットと緊急回避にも使えるボンバー、ライフ制、選べる性能の違う自機、20段階まで上がるパワーアップなど、一見斬新だけど実はほとんど既存のシステムで構成されてます。

なので内容的にあまり目新しい印象はないのだけど、一つ一つの要素が丁寧に作られているので、なんというか、フツーに面白い。



gb140330_04.jpg

鋼鉄帝国の最大の特徴はその独特の世界観です。

いわゆるスチームパンクと呼ばれるアートを大々的に取り入れた鉄と蒸気の世界。

これ自体はゲームの世界ではそれほど珍しい表現ではないのだけど、キャラクターからバックグラウンドまで徹底してスチームパンクに拘った作品はやっぱり珍しい部類だと思う。

BGMもスチームパンクな世界観にマッチした重厚なイメージで、ゲームの雰囲気を一層盛り上げます。



gb140330_05.jpg

唯一の難点は操作性。

これはこのソフトがどうこうって問題じゃなくて、3DSの十字キーがあまりシューティング向きじゃないせいなんだけど、最初はぜんぜん思う通りに動かなくてビックリした。

慣れればわりと平気にプレイできるし、鋼鉄帝国の難易度もそれほど高くないので問題はないのだけど、やっぱりジョイスティックでプレイしたいですなー。


それでは今日はここまで。



gb140330_07.jpg
posted by Nakamura at 18:35 | レビュー